ブログトップ

のりむ☆宿営地

nikuji633.exblog.jp

やっとこサヴァイヴォーしているのりむ大尉の宿営地。基本的にmixiがメインかも。

a0083629_8193127.jpg

NCISの捜査官バッジを胸ポケットにすると重さで垂れるw
(とりあえず厚紙を咬ませたら大丈夫になったが…)
ベルトに着けると腹の肉に当たるw

んで、デクスターのマイケル・C・ホールみたいに、チェーンでぶら下げようかとしたがチェーンが見当たらない。

今から買いに行くのは無茶だしなぁ…(サバゲ当日朝)

と、お風呂に入っていたら、風呂の栓のチェーンが目に入った。

と、とりあえず外してみて……首に当てる…


短いわっ!


しかたないから厚紙作戦でいくことにする。

しばらくインドアフィールドでリボルバ戦していたら、セフティにチェーンが落ちているw

フィールドの人に拾得物として告げると、

「何年も前からありますのであげますよ」

やった!


とりあえずバッジに着けて首から下げてみる。

カコイイw

※画像無し



数年前に落とした家の風呂が大きい人ありがとうw



まあ、しばらくスーツの悪い人や婦警さんとサバゲしましたとさ。


天気が悪かったせいか、インドアフィールドは混んでたが、道はがら空き。


新所沢から練馬まで20分てw
[PR]
# by nikuji633 | 2013-04-22 08:19
a0083629_1512059.jpg

a0083629_1512030.jpg

1月と3月(二枚組)
[PR]
# by nikuji633 | 2013-03-24 15:12

-

a0083629_8544042.jpg

a0083629_8544095.jpg

[PR]
# by nikuji633 | 2013-03-20 08:54
電車を降りようとしたら、腰の真後ろあたりに「?」な感覚。

「降りないで」みたいな?

お告げかとも思ったが、よく見ると(つーか見えないが)、ナウなヤングの持つカバンのシャレオツなファスナー金具と、ワタシの高級スーツブランド・エーオーケーアイのズボン後ろのベルトループが絡んでる。

な…降りれないw

え?ど…どうなってるの?

「す…すいません!」

ヤングは一生懸命外そうとするが外れない…



え?え?た…頼むよ〜



「すいません、すいません!」

横から手伝ってくれる人も。
あんたもいい人だ〜



ようやく外れたが、すでに電車のドアは閉まってた。発車しようとしている感じ。


「この金具がズボンと絡んでましたね」
と、手伝ってくれた人


「すいませんでした!」とヤングマン。


電車の乗客の皆さんは
「このオッサン、駅で降りられなかったんだから怒るんじゃないか…ゴクッ」
という雰囲気…しょーがねーなー


いやぁ、珍しいねこんなことw
と、言ってみました。


ホッ…と緩む車内のフインキ(何故か変換できな…w )


「ズボンは大丈夫そうですね」
手伝ってくれた人



あぁ、よかった。





と、その時!
「お荷物お引き下さい〜」と、電車がまさかの再開扉!




ああぁっ!開いたぁ!
じゃぁねっ!

と、言い残して電車を降りたw


ホームに降りても聞こえる車内の笑い声



うむ、一両分笑いをとれて満足♪
[PR]
# by nikuji633 | 2012-08-23 20:51
旧警戒区域で家具の移動と草刈り。

母より少し上の世代の方のお宅。


アレがなければ避難しなくて良かったお宅だ。

今日は仮設からボラセンの車で来ていただいた。


大事にしていた鉢植えもみんな枯れてしまっているので処分する。


「いつか戻ってこれるのかね…」

返す言葉がない。



一時期、ワタシの大好きな山形の小野川温泉に避難してたんだと。
しばらく小野川のホタルの話で盛り上がる。

ご主人の形見のカメラを見せてくれた。
「もう使えないかも…主人が亡くなってならはしばらくこれで写真を撮ってたんだ」

ワタシが使っていたKマウントの姉妹機種だ!

レンズを外して見たところ、レンズとファインダーにはカビが生えているが、シャッターもミラーも露出メーターも完動!

お母さん!これはレンズさえ手を入れれば、少しファインダーにもカビがあるけど使えますよ!


「もう何年も使ってないから、使い方が…」

というので、簡単に使いかを説明した。
良かった、ワタシが使っていたのとほぼ操作が同じで。

「またカメラ教えてちょうだい、鹿島(地区)の人?」と言う…

すんません東京から来たので…

「そんな遠くからワザワザ来てくれてる方だとは知らず申し訳ない…」と頭を下げようとする…

いやいや、お母さんこちらこそ申し訳ないです。




結局、お母さんはカメラを仮設に持ち帰ることにしました。


今頃、仮設でファインダーを覗いて練習しているんだろうか。

シャッターボタン半押しでちゃんと露出メーターの針を見ているだろうか。

+と−の間になるように絞りを調整してくださいね。



お母さんにもっと付きっきりでカメラの使い方をアドバイスしたかった。


お母さん
[PR]
# by nikuji633 | 2012-08-16 19:52

-

a0083629_345535.jpg

a0083629_345539.jpg

隣のテントの若者達が静かになったと思ったら、橋のとこで若い男女の嬌声が…

やかましい…


しかし、あまりに無邪気に「スゲー!スゲー!」と言っているので近づいてみた。

気づかれずに忍び寄ることもできるが、暗殺する必要はないので、ライトを点けて話しかける。

どうしたの?

「お兄さん、空が凄いんです!さっきから何度も流れ星が!」

…お兄さんじゃないよw 暗いから分からないだろうけど、お姉さんだよと思いながら(嘘です、オッサンですw )、若者達としばらく星空を眺める。

三泊目だが、こんなに晴れたのは初めて。


ほーぉ、天の川ミルキーウェイ(観光道路みたいな響きになる)までよく見える。


さっきまで「アレが本当に天の川かどうか?」で意見割れしていたらしいw



雲ってきたので解散。みんなお休み。

「さっきの流れ星、お兄さんにも見せてあげたかった」

そうかそうか、ありがとね。
もう遅いから寝ようか。
じゃ。




まぐわうなよ。
[PR]
# by nikuji633 | 2012-08-16 03:45

-

「一時帰宅で帰って来たとき、田んぼがひまわり畑になったかと思った」

セイタカアワダチソウの黄色い花が大事にしていた田んぼを完全に覆ってしまっていて、そう見えたんだそうだ。

ここは4月まで警戒区域になっていた場所。

畑にキュウリもあるけど、食べたらダメなレベルなんだと。



まだ一階が津波にやられた建物がそのままになっているのが見える。


流されたトラックが田んぼの中で朽ちている。


ガレキやゴミの運び出しが禁止されてるし、所有者が生きていても避難しているからだろう。


311以前は広がる田んぼの町だったんだよなぁ
[PR]
# by nikuji633 | 2012-08-16 03:40
a0083629_1983897.jpg

a0083629_1983866.jpg

福島の県境に近い宮城県のマルマルモリモリみたいな名前の町でキャンプしています。

キャンプ場に到着寸前にスゲー雨が降りますた。


今夜は局地的に禿げしい雨が降るとかラジオで言ってる。

なんじゃそれw



明日は南相馬のボラセンに行ってみようかな〜
[PR]
# by nikuji633 | 2012-08-13 19:08
a0083629_21263653.jpg

a0083629_21263671.jpg

a0083629_21263656.jpg

ようやく夜の帳とともに冷たいエアが流れてきた


軽いタッチで一週間ぶりに目を覚ますエンジン


メトロウェイでは無敵なオレと相棒

(※メトロウェイ=都道w )


V8のアンタ、バランスが全てだぜ


気ままに流すトーキョー


西に遠く稲光


月はシャイなベールを被る


寄り道は無用だサクッと行くぜ


濃厚に煮出した獣のエキス


スペシャルなトッピング

やっぱ野菜を摂らないとね。



(結局ラーメンかよ!)

ロケ地:御天ラーメン
[PR]
# by nikuji633 | 2012-07-29 21:26

-

飲み会のみんなと別れて替え玉二つ。

んで、F線の東○宿の駅に歩く途中、行き倒れ女性を発見。なっ!

…ちょっとヤバそう。治安はここあんまり良くない。日本人の街じゃないし…


とりあえず救急車が必要ではなさそうなので、水飲ませたり。
たまたま手伝ってくれた女性と一緒にまず安全なとこに寝かしてと…

そうこうしてるうちに終電逃した。


身なりが似てる(彼女はスーツではなかったがビジネスで失礼じゃない格好してた)のか、すっかり周りの人はワタシをツレと思ってる…

この女性は簡単な日本語しかわからないらしい。見た目は東洋人だが、英語しか喋らない。
本当の一緒に飲んでた人はどうしたかと聞くと「He」はタクシーで帰ったらしい。酷いなー

しかし、世話してるうちになんだかすっかり本当のアレみたいな気がしてきたw

なんか役作り出来てきたぞw


んで、その女性はかなり生き返ったので、タクシーに乗せて見送った。



さて、自分もタクシー拾って帰ろっと。

HEY!タケシー!

キキーッ バタン


じゃ、まずはそこ左に…


「はいはい…(チキチキ)…このまま真っ直ぐ行くとですか?」


えーと、環○まで行ったら右に…あれ?運転手さんどこの人ですか?


「わたしは宮崎やってす」


やっぱり〜!言葉で宮崎か鹿児島だと思った!
ワタシも宮崎やってすよ!


「言葉で分かるってすね〜」



しばらく同郷の話で盛り上がる。




「でも、あと何年かしたら宮崎に帰ります、やっぱり宮崎がよかですね。」


そうですかー。オレも考えなくはないってすけど、まあ仕事とかね…


「お子さんは何人おっとですか?」


え?
…嘘ついても仕方ないしなぁ…


ウチは子供いないんで…


「おらんとですかぁ、それはそれは……奥さんとは何年ぐらいですか?」


…な?
…そうか…この人の世界では結婚するのが当たり前なんだ…これでいないとか言ったらなんか色々聞かれてめんどくさいな…あ、ウチって言ったのが良くないのか…仕方ないな…(ここまで0.3秒)


あ…えっと…じゅ…10年…ぐらい…


「宮崎に帰りたい話とかしたですか?」


あ…したことありますよ。


「奥さんは宮崎に帰ることにどんげ思ちょらるんですか?」


あ…
…くっ…ここで架空の奥さん像も作らなきゃならんのか…よし、見た目はさっきの行き倒れの人にしよう…そうそう、Thank You!ってハグしてきたから感覚は残ってる、急いでプロファイルして役作りするんだ!(何でw )
…彼女は香港出身だろう…いや、香港はよく知らんけど…まあいい。
(ここまで0.5秒)


田舎に住んだことないから…面白そうと言っちょりました。


「奥さんは東京の人やってすね〜」


…そうなるよなw


まあ、実際に住んだら退屈すると思いますわワハハ


「でもやっぱ人生の最後は宮崎がいいと思いますわ。」


…まあ、そこまでは思わんけど、望郷の念はあるな。

あ、そこで停めて下さい。


「ありがとうございます。また宮崎で会うかもしれんですね」




…会うかも知らんけど…いや会わんと思うけど…

いやいや、帰省したときにタクシー乗って会ったらどうしよう…



…仕方ない…東京出身のカミサンと離婚した経緯まとめとくか…


嘘ってメンドクサイ
[PR]
# by nikuji633 | 2012-06-16 17:22